風俗をこよなく愛するものたちの高尚な体験談

手技テクがすごいんです

スマホで検索して割引きをホームページから見つけました。TELして20代位の受付けスタッフに割引きが適用できるかどうかを確認して割引き可能との事で予約しました。30分以内にホテルへ入るように言われて、岡山駅東口からほど近いホテルへチェックインです。お店へ入室報告をしたら、待つ事、10分位でノックの音がします。展開が早かったので、シャワーを浴びてませんでした。これはちょっと失態です。時間が勝負ですからね。入ってきた風俗嬢に下着脱いでよと言うと、素っ裸になってくれました。聞けば最近岡山のデリヘル風俗求人情報|高収入バイトはBeauty(ビューティー)の求人をみて入店したとのことで不慣れと言いますけど、落ち着いた物腰がかなりのベテラントいった感じです。これはマッサージからの手コキタイムが楽しみですよ。30分うつ伏せでマッサージをしてもらって、それから仰向けになり、20分位性感マッサージをしつつ、雑談しながらエロネタ雑談でちんぽはフル勃起ギンギンです。キンタマからのペニス、肛門への手技であえなく昇天しました

友達に誘われたのがきっかけです

地元は九州なんですけど、大学に通っている時に友達が風俗でバイトしてたんですよ。特に風俗に対して抵抗とかなかったのと、友達がお金を持ってて遊びにもたくさん行けてるのがうらやましくて、求人を見てみたんです。そうしてたら風俗でバイトしてる友達が風俗のバイトしようよって誘ってきてくれたので、友達が働いているところなら大丈夫かなって思って始めました。大学とバイトで忙しくなるかなと思ってましたが、思ったよりも忙しくならないし忙しい時はバイトも休めるので、無理なく働ける感じが私には合ってましたね。友達も同じバイトをしてるので愚痴も言い合えるっていうのが良かったです。誰にも愚痴を言えないのって辛いですもんね。嫌なお客さんに当たった時も友達と話してスッキリすれば、また頑張ろうって思えるんですよ。風俗でバイトしてるっていうことは周りに大きな声では言わないけど、分かってくれる子が近くにいるとなんだか心強くて頑張れますね。

キャバクラの延長感覚で…

普通のバイトだと長い時間働かないといけなくて自分の時間が取れないのが嫌だったので、キャバクラで働いていたんですよ。キャバクラの仕事は意外と合っていて、お客さんと話したりするのは楽しかったですね。でももうちょっと稼ぎたいなって思うようになってきて、九州で働ける風俗を探すために求人を見て応募しました。キャバクラの延長みたいな感じで考えていたので抵抗とかはなかったですね。お客さんを楽しませるっていうことはキャバクラと同じだし、体の関係が出来るだけならこっちの方がいいかなって思ったんです。実際に初めてみたらそんなに簡単には行かなかったんですけど、でもキャバクラでお客さんと話すのには慣れていたのでそんなに緊張もせずに最初から出来ましたよ。話しているのが楽しいって言ってくれるお客さんも何人かいて、それを言われた時は嬉しかったです。風俗の仕事だと世間からは変な目で見られるかもしれないですが、私は悪くないと思ってます。